読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒ねこの何気ない日常

こころに移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつけてみる。平日ほぼ毎日更新(予定)。土日は気が向いたら更新。

劣等感という呪縛からの脱却:日刊酒ねこ101

 自分の中の劣等感があり、それが勝手に相手に向かう刃になる事がよくある。例えば自分が重要な仕事が任せてもらえてないとして、重要な仕事が回ってこない劣等感を後輩にぶつけてしまう。具体的には「締め切りをきちんとまもりなさい」「きちんと報告しなさい」「重要な仕事からやりなさい」等々。「あなたのためだから」的な感じで、相手に自分の中の劣等感をぶつけてしまうわけだ。

 

一見、相手によかれと思って指摘している様に見えるけど、結局は自分のストレス発散にしかなっていなかったりするので始末が悪かったりする。このことに自覚できるかどうか?は結構な分かれ道になる気がする。(というか、オイラはとりあえず自覚できた。)

 

相手に成長を促すのはもちろん大切なんだけど、その前に自分自身が劣等感から脱却し、よい意味で自信をもって生きればよいのかな、とそんな事を思った。劣等感の原因を抽出し、それを自分の手できちんと解決する、みたいな方が精神衛生上も良いし、自分自身もより成長出来ると思うから。

 

ただ、劣等感を見つめるのにはエネルギーも胆力も必要になるので、腰を据えてやる必要はあるな、と思う。

 

ともあれ、オイラの人生の中で自信という成分が足りない気がする。(妙な確信みたいなものはたくさんもって生きてはいるんだけど)きちんと自分の中の欠点を見つめ直した上で、自分を成長させ、自信を少しづつ積み上げて行きたいな、と思う。

 

 

ところで、コーチングでは「相手の中に答えがある」という事が良く言われている。こちらから意見とか解釈をするのではなく、常に相手の中の答えを引き出そうとするわけだ。確かに時間がかかるかも知れないが、これが相手にとっても自分にとっても幸せな道なんじゃないかなーとちょっと思った。何にせよ「劣等感という毒が効いた意見」なんて誰も聞きたくはないからね。

 

----

昨日の酒ねこ:琥珀ヱビス→ほろよい(冬みかん)→響17年

昨日の歩数:6,600歩(今朝のジョグ0分:15日間累計2時間42分)丹田呼吸6日目。

 

歩く習慣はついてるけど、走る習慣はすっかり止まってしまった。明日の朝は軽くスロージョグをしようかなーとかちょっと思ったり。ジョグをした方が脳内から良いホルモンが出てくる気がするしねー

-----

◇2014/04/17(木)追記

ちょうど、今現在、似たような状況になっていて、後輩にかるく刃を向けてしまった。こういうのって繰り返すよなぁと改めて思った。ただ、昔に比べて自分の中でブレーキをかけられるようになったので成長したなぁ、とは思う。ただ、時間は短くとも刃を出しちゃったのも事実なので、次は刃を出さないようにコントロール出来れば良いな、と思う。

 

あと、自分自身をもっと成長させたいのも事実ではあるけど、一朝一夕に成長できないのもよくわかっているので、焦らずにゆるりと成長させていきたいな、とも思う。

広告を非表示にする