読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒ねこの何気ない日常

こころに移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつけてみる。平日ほぼ毎日更新(予定)。土日は気が向いたら更新。

最近、寝る前にグリシンを飲んでる。:日刊酒ねこ148

 

グリシンを飲むと睡眠の質が上がるとまことしやかに言われている。原理はわかっていない。トマトジュースを飲むと、血中のアルコール度数が下がると言われるが、原理がわかってないとの同じ。

さてグリシンというのはアミノ酸で、アミノ酸というのは体内のタンパク質を作るために必要な物質。タンパク質というのは要は肉とか皮膚なので、「アミノ酸とは体を作るための部品」だと思ってもらえると間違いが無いと思う。

体内に必要なアミノ酸は全20種類で、この20種類のアミノ酸必須アミノ酸と言われており、グリシンは一番単純な構造をしている必須アミノ酸

余談ながらオイラは昔は、全20種類のアミノ酸の構造式を書けました。グリシンとアラニンとか簡単なのは未だに書けるけど、他のはもう忘れたw ちなみに、うま味成分であるグルタミン酸必須アミノ酸ですね。(あと、トウモロコシには必須アミノ酸であるトリプトファンが含まれてないとか、どうでも良い情報は良く覚えてます。学習ってすばらしい。)

さて、人体は寝ている間に体の再生を行うんだけど、再生を行うには材料である必須アミノ酸が必要不可欠だと思われる。で、一番単純な構造をしている必須アミノ酸であるグリシンを寝る前に取ることで、体の再生が円滑に行う事が出来、睡眠が深まるという事なんだろうな、と勝手に解釈しています。

まぁ能書きはともかく、グリシンは2週間くらい飲んでいますが、結構効いてるイメージ。

個人的な効果としては、
・寝る前に飲むと、猛烈な眠気に誘われる
・朝、起きる時間が早くなる
・日中は割と元気になる。
という感じ。

まぁ「グリシンを飲むと驚きの快眠に!」というくらいに睡眠が良くなるというわけでは無いけれども、飲まないよりは飲んだ方が快適な生活が過ごせる、という感じ。まぁ、あくまでも個人的に、という話ですけどね。

ちなみに、ウチの家族やら知り合いにも勧めてみたんだけど、人によって効いたり効かなかったりする感じなので、個人差はあると思うんだけど、まぁ、興味がある人は試してみても良いと思います。

味の素から発売している猛烈に高いグリシン(グリナ)を飲んでみても良いんだけど、安いグリシンで試してみるのがオススメかな。Amazonグリシンを調べると結構安いのが購入できます。

 

ファイン グリシン・プレミアム 30包

ファイン グリシン・プレミアム 30包

 

 

----
昨日の酒ねこ:氷結(レモン)→氷結(梅)
昨日のお酒代220円也。安い。ウチ飲みっていいなぁ、と思う瞬間でもあります。外で飲むのも楽しいけどね。今晩は久しぶりに赤ワインでも飲もうかなーと思っています。

睡眠時間:7時間20分(-10分)
寝る前に読んだ本が面白すぎて微妙に寝不足。小説は寝る前に読んじゃダメでしょ!と昨日の自分を説教したい気分w
-----
◇2014/07/17(木)追記
グリシンは結局飲むのを止めてしまった。最初は効果があったんだけど徐々に効果が薄れていったイメージ。

こういう栄養剤的なものって、たまに飲むと効果的だけど、毎日続けると身体が慣れてしまい効果が薄れるんじゃ無いかな、と思ったりしている。

 

広告を非表示にする