酒ねこの何気ない日常

こころに移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつけてみる。平日ほぼ毎日更新(予定)。土日は気が向いたら更新。

修行論が面白かった。

 

 

風邪で会社を休んでた。寒暖の差が激しい影響か、はたまた寝不足で抵抗力が弱っていたか、理由は分かりませんが相も変わらず弱い体である。ともあれ、たまには休むのも良いなと思う。ゆっくり出来るし、本もたくさん読めるし、何も考えないで横になるのも、人生を生き抜くためには必要だとは思う。

 

さて、内田樹さんの「修業論」を先日読了。読み終わってまた頭から読み直すくらいに面白い。現在、1.5周目。

 

修業論 (光文社新書)

修業論 (光文社新書)

 

 

ご本人の後書きにもあるとおり、新書なのに大きく分けて4つの文章に分かれている「幕の内弁当」的な内容。ただ内容が散漫になっているかというとそうではなく、修について4つの視点で語っている文章を全部読むと「修とは何のために行うのか?」というのが立体的に浮かび上がる仕組み。相変わらず文章がうまい。

 

併せて「辺境ラジオ」というご本人がやっているPodcastを聞いているのですが、「修論」で書いてある文章を、実例を交えてしゃべっているので、余計に理解が深まる。

 

ともあれ「なんのために修をするのか?」という事にきちんと回答が書かれており、個人的には目から鱗が落ちまくり。今後の生活にどのように生かすのか?というのをゆっくりと考えていきたい。

 

合気道を習ってみたくなった。

 

----

昨日の酒ねこ:プレミアムモルツ→氷結(イチゴ)

久しぶりに氷結飲んだ。氷結って定番のレモンとグレープフルーツは美味しいけど、それ以外の期間限定品はあんまり美味しくない、という印象だったんだけど、氷結(イチゴ)は割と美味しかった。定番で買っても良いレベル。あくまで個人的な好みの話ですが。

広告を非表示にする