酒ねこの何気ない日常

こころに移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつけてみる。平日ほぼ毎日更新(予定)。土日は気が向いたら更新。

もうすぐ春ですね。鍋焼きうどんを食べ納めてみませんか

 

 

昨日に引き続き体調はいまいち。急に寒くなったので、体がうまく順応できてない感じ。まぁ、今日は低位安定でゆるゆるとすごそうと思う。

 

もう春になるだろうからと、昼ご飯は鍋焼きうどんの食べ納めをしてきた。また来年会いましょう。

 

さて、水曜どうでしょう(再放送)が相も変わらず面白い。番組の演出に24(アメリカドラマ)の影響が色濃く反映されていて時代を感じる。当時、流行っていたもんね。あと、舞台がまたジャングルなのがなんとも。ともあれ、お布施の一環としてCDだけじゃなくて「大泉エッセイ」も買ってみようと思い早速Amazonに注文してみた。大泉エッセイは、大泉洋さんが水曜どうでしょうについて語っているエッセイ集なんだけど、コレを先に読んじゃうと番組のネタバレになる可能性も高い。だけど、番組を見るのがより面白くなる側面もあるんじゃないかな、と思ったりしている。

 

Landreaallは絶賛再読中で10巻目を読了。物語の登場人物達が、自分が持っている力を探りつつ、その力を世の中に対してどのように使うのか、というのに悩みながら最適解を模索していく、という展開が面白い。その過程には当たり前のように摩擦が生じるので必然的に濃い物語になる寸法。子供から大人への成長物語とも言えるかな。11巻はいよいよ主人公が自分の持つ力を(自分のポリシーには反した形ではあるけど)遺憾なく発揮する場面の登場。このシーンは何度読んでも面白い、というか感動する。ともあれ、人の覚悟って自分が思っても無い場面で試されるんだよな、と思ったり。

 

ローマ人の物語の最終巻(の下巻)はゆるゆると読書中。帝国崩壊後のヨーロッパがどのように推移していくのか、がわかって面白い。時代は進んでも文化が進むとは限らない、というのは確かにそのとおりだよね。

 

----

昨日の酒ねこ:プレミアムモルツ

昨晩は体調不良につき、ビール一本で終了。飲まないで終わる作戦もあったけど、まぁ多少の体調不良なら飲んだ方が回復するのが経験則的にわかっているので飲んでみた。今朝の体調は案の定良くも無く悪くも無く。今晩も軽く飲んで終わりかな。



広告を非表示にする