読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒ねこの何気ない日常

こころに移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつけてみる。平日ほぼ毎日更新(予定)。土日は気が向いたら更新。

雨のナビスコとライオンに救われた夜

 

 

昨晩はアイスタにてナビスコカップ観戦。ガンバ戦。健太凱旋試合。1-0で辛勝。

 

前半はそれなりのサッカーが出来ていたけど、基本は相手ペース。ただ、こちらはワンチャンスでゴールを決められた。後半は相手のチャンスばかりという印象。こちらはファウルからのフリーキックしかほぼチャンスがないという状況。まぁ、良くしのぎきって勝ったなーという試合でした。

 

右サイドのヤコビッチが攻撃の起点にならなかったのが、なによりも問題だと思って見ていたんだけど、試合後のインタビュー見たらほぼぶっつけ本番で右サイドやっていた模様。そう考えると良くやったなーという印象。というか、ぶっつけで使うなよw

 

さて現在の寝る前の再読マンガは3月のライオンナイトキャップにするには激しいマンガではある。ただ、その激しさ故に精神が癒やされるという効果がある。色んな事はあるけど、真摯に生きなきゃダメだ、みたいなメッセージを強烈にもらった気がする。

 

精神を掻き乱す様な出来事は世の中にたくさん転がってる。また、精神を破壊されるような出来事もたまにはある。ただ、その出来事を嘆くのでは無く、きちんと精神を再構築して生き抜くのが何よりも大切なんだよ、というメッセージを受け取りました。

 

もちろん、自分一人で生きているわけでは無いので、周りの人を頼り頼られつつ、少しでも前に向いて生きていきたいな、とそんなことを改めて思う。

 

3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)

3月のライオン (1) (ジェッツコミックス)

 

 

----

あと、頭を殴られるような出来事に出会ったときに、過去には思い悩むことが多かったんだけど、今回は妙に怒りがこみ上げてきたんだよな、不思議と。それと、この怒りのエネルギーを仕事のエネルギーに転化できたのも不思議。まぁ、怒りの業火に身を燃やされないように、うまくエネルギーを調節したいな、とは思う。

 

それと、ショッキングな事があったときは、ご飯を食べれなくなったり、寝れなくなることも良くあったんだけど、ご飯も怒りにまかせて食べれたし、悪夢は見たけど妙に熟睡出来たのも良かった。良くも悪くも図太くなったのかね。

 

加えて、オイラにとって何が大切なのか、を改めて見つめ直すことが出来たのも良かった。瓢箪から駒というか、塞翁が馬というか、災い転じて福と成すというか、レモンからレモネードが出来たというか。

 

ジョブズでは無いけど、頭を殴られるような出来事が人生最良の出来事になることもあるなーと思ったり。この短時間で切り替えることが出来つつある自分にも感謝したい。

 

----

昨日の酒ねこ:なしっ

 

サッカー観戦のため飲まず。飲まないと本当に痩せるなぁ、と。まぁ、先週の暴飲暴食で太ったのが戻ってきてるだけとも言えるけど。体もきちんと絞りますかね。

 

広告を非表示にする