読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒ねこの何気ない日常

こころに移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつけてみる。平日ほぼ毎日更新(予定)。土日は気が向いたら更新。

自己欺瞞を解きほぐす日々

 

徐々に暑くなってきた。昔に比べて夏に対する嫌悪感が減り、冬に対する大好き感も減った。どんな気候でも「まぁ、気温に一喜一憂せずに、楽しく過ごすか」という心構えが出来ているのかも知れない。人はこのように年齢を経る度に徐々に環境に順応していくのかな、と思ったり。

 

村上春樹の短編集は昨晩読了。最後の短編がなんというか心に刺さった。確かに女性に捨てられると心にシミみたいな物が出来て、時とともにかすれはするけど消えないよなぁ、と思ったり。ともあれ、今回の短編集も総じて面白かったけど、長編で読んでみたいなと思う作品が結構あった。そういう意味では物足りない感も残ったのも事実。もっと語ってくれ!という思いが募ったというか。いずれ長編になる作品もあるかも知れないので、気長に待ちたいなと思う。

 

村上春樹の短編集を読了したので、昨晩から箱本(最新刊)を読み始める。冒頭から「あれ?これ3年くらい前のオイラと結構同じ状況なんだけど」とか思って割とびっくりした。たぶん、読み進めるにつれ解決策は提示されると思うし、その解決策をやれば状況は好転したと思うし、数年前に読んでいたら結構状況が変わったのかな、とも思うので、ちょっとタイミングが悪かったな、と感じた。

 

まぁ、過去に失敗を繰り返したからこそ、今読んで身になるのかな、とも思うので、ゆるりと読み進めていきたいな、と思う。

 

日常の小さなイライラから解放される「箱」の法則―感情に振りまわされない人生を選択する

日常の小さなイライラから解放される「箱」の法則―感情に振りまわされない人生を選択する

 

 

----

昨日の酒ねこ:プレミアムモルツ

体調不良気味なので一本でおわり。コクのプレミアムモルツなるものがあるらしく、確保したいんだけど、近所のコンビニには売っておらず。今晩どこかで確保したいなーと思う。

広告を非表示にする