読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒ねこの何気ない日常

こころに移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつけてみる。平日ほぼ毎日更新(予定)。土日は気が向いたら更新。

疲労を回復したり溜まったモノを片付けた3連休

よしなしごと

 

3連休は以下の通りすごしました。


1日目(土曜日)は名古屋で大学の同級生と飲み会。久しぶりに会う面々が多く、相変わらず馬鹿みたいな話をして終了。遠慮無く物を言い合える仲ってすばらしいな、と再認識。日曜日・月曜日と色々とやりたいこともあったので日帰りでの強行軍。移動時間は本を読んでいるので、精神的には苦痛じゃ無いんだけど、肉体的には移動するだけで疲れると言えば疲れる。年か。


2日目は年末年始に選別した売っても良い本・CD類をブックオフに売却。1万円也。当該お金を握りしめて、酒屋で美味しい赤ワインと芋焼酎を買った。いらない本・CDを売却し、お酒に変換することで、売った物に対する供養にもなるし、お酒は飲むと無くなるため部屋が綺麗なままで保てるので、一石二鳥。買ったワインもウマウマでした。その他は、未読本をユルユルと読み進めた。ワン・シングとザッケローニ通訳本を読み終わる。どちらも良本でした。明日以降、感想を書くかも。


3日目は年末年始にため込んでいた映像をダラダラと眺めるだけの簡単なお仕事に従事。結構たくさん溜まっていたけど、だいたい見終わる事が出来た。どれも面白かった。あと、昨年から超絶放置していたAll You Need Is Killの映画も見た。原作改変がものすごいけど、これはこれで楽しめた。中盤以降の展開が若干冗長気味だけど、まぁ、そこも含めて味か。トムクルーズってダメ軍人も似合うし、優良軍人も似合うという、なんか万能な役者だよなーと思ったり。映画のラストはハリウッドっぽくて良かったけど、個人的には原作のラストの方が好き。原作の方がなんというか良い意味での余韻があって、何とも言えず味わい深いんだよね。あと、個人的な評価としては、原作>=マンガ>>映画という感じかな。まぁ、映画がつまらないということではなくて、相対的な評価という意味で。


上記の通り溜まっていた映像を見ていたら、高校サッカー決勝と日本代表の試合を見るのを忘れた。どっちも見たら面白そうな試合だっただけに、ちと残念。


あと、昨日は布団から立ち上がった瞬間に立ちくらみになった。久しぶりに立ちくらみになったけど、やっぱり全般的に疲れているのかなぁ、と自己分析。ということで、昨日はゆっくりと過ごし、夜になったらだいぶ体調は復活した。今週は4日の営業日だけど、あまり無理をしないように過ごそう、と思ったり。

----

昨日の酒ねこ:月面画報→タンカレーten(ロック)

「月面画報」はAmazon限定ビール。薫り高くてなかなか美味しい。定番にするには高すぎるけど、数ヶ月に一回買って飲みたいな、と思わせる味。タンカレーは残り少しだったので、飲みきろうと思って飲んだ。たまに飲むジンも美味しいよね。

[Amazon.co.jp限定]ヤッホーブルーイング 月面画報 350ml×8本

[Amazon.co.jp限定]ヤッホーブルーイング 月面画報 350ml×8本

 

 

広告を非表示にする