酒ねこの何気ない日常

こころに移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつけてみる。平日ほぼ毎日更新(予定)。土日は気が向いたら更新。

なんとなく体調不良な日々

私生活での最重要事項(ワン・シング)として瞑想を思いつき、瞑想本を再読しつつ、約1週間くらい瞑想を続けてるんだけど、精神的にだいぶすっきりした気がする。昔は15分/日だったけど、今は習慣を取り戻すのを最優先にして8分/日で瞑想をやってる。たかが8分だけど、この8分が結構大きい。ちなみに今朝は寝坊して瞑想する時間が無かったので、比較的調子が悪い。やっぱり瞑想の力は割と大きいなぁ、と思ったりしてる。思い込みかも知れませんが。

 

体調面では昨年末は割と落ち込んでいたけど、年末年始の9連休および先週の3連休ででだいぶ復活した。ただ、まだ体調不良が続いている気がする。疲労の根雪が残っている感じ。新しい事を始める元気が無いというか、生活に使うエネルギーが明らかに少ないというか。

 

昨年来の蓄積疲労が抜け切れてない可能性もあるので、今月はぼんやりと過ごそうと改めて思ったり。きちんと疲労を抜くことも大切だからね。

 

環境的には、年末年始の大掃除で物は減らしたし、部屋も(それなりに)綺麗になった。未読の本はコツコツとクリアし、積みゲーも多いけどそれなりには進んでる。なんで体調イマイチなのかな、とぼんやり考えているんだけど、体のコリやら運動不足も原因かもなぁ、と自己分析中。

 

なるべくぼんやり過ごすことを推進しつつも、軽くストレッチやったり、疲労が溜まらない程度には歩いてみるのも体に良さそうな気がする。ともあれ、今週末は戦略的ゴロゴロを敢行したい。まぁ、いつも週末は基本的にゴロゴロしている訳ですが。

 

----

そういえば、書いてなかったけどサッカー日本代表通訳本は先日読了してた。選手と監督の赤裸々な話まで書いてあって非常に面白かった。後書きを読んだら全選手に掲載の許可を取っていたらしい。これ許可した選手の度量もすごいなぁ、と改めて思う。

 

昨晩は、ふと読みたくなって村上春樹河合隼雄の対談本を久しぶりに再読。半分くらい読了。この本を読むのは都合4.5回目くらいになるんだけど、定期的に読みたくなるんだよね。不思議。

 

村上春樹、河合隼雄に会いにいく (新潮文庫)

村上春樹、河合隼雄に会いにいく (新潮文庫)

 

 ----

昨日の酒ねこ:月面画報(Amazon限定ビール)

体調不良もあり、なんとなく1本で終了。飲むのを1本にすると痩せてくるのはいつもの通り。体調もイマイチなので、今月は酒量を抑えてみようかなぁ、とちょっと思った。お酒をやめると余計に体調が悪くなるのは過去の例で分かっているので1本は飲むけどね。

 

広告を非表示にする