読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒ねこの何気ない日常

こころに移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつけてみる。平日ほぼ毎日更新(予定)。土日は気が向いたら更新。

たくさん本を読めたり、理容店で手ひどい目にあったり

先週は週初めから急に暖かくなったと思ったら、週半ばから寒い日が続いていて体がびっくりしている。寒いよりは暖かい方が良いのだが、あまりに寒暖の差が激しいと結構きついなぁ、と思う今日この頃です。

 

さて、1月は本を10冊読もうと思っていたのですが、再読も含めて無事に10冊本を読むことが出来た。どれも非常に面白かったのだが、とりあえず読んで面白かった順に並べてみた。

 

<2015年1月の10冊>

 ・ワン・シング

 ・天冥の標(メニーメニーシープ)上巻

 ・村上春樹河合隼雄に会いに行く(再読)

 ・銀河英雄伝説・外伝5

 ・始めよう瞑想(再読)

 ・通訳日記

 ・こうして、思考は現実になる

 ・居酒屋を極める

 ・夢をかなえるゾウ2

 ・使える!バランス・スコアカード

 

ワン・シング  一点集中がもたらす驚きの効果

ワン・シング 一点集中がもたらす驚きの効果

 

ワン・シングは「一つの事に集中することで成果が出る」という本なんだけど、色んな示唆を受けることが出来て面白かった。数ヶ月以内に再読して、エッセンスを抽出してみたいな、と思ったり。天冥の標はSFシリーズもの。現在進行中で新刊が出ており、評判が良かったので1冊買って読んでみたところ、当初思ったのとまったく違う展開で非常に面白かった。続きもコツコツ読みすすめたい。村上春樹のエッセイは再読5回目くらいか。偶に読みたくなる。サクサクと読めるし、読み返す度に新発見が有るので非常に面白い本。また忘れた頃に読むんだろうな、と思う。

 

2月もそれなりに本を読みたいな、とは思ってるけど、2月はゲーム月間にしようかなぁ、とぼんやり考え中。昨日は、割とピクロスだけを遊んでいた気がする。こういう集中力を別なことに生かすともっと面白い事が出来そうな気もする。

----

さて、10年来通っていた理容店があるのだが、最近、サービスレベルが低下してきており、一昨日にはついに不満が爆発してしまった。特に怒りの声を荒立てた訳ではないのだが、扱いのひどさに沈黙してしまったところ、オイラの不満が伝わったらしく、その後受けたサービスも割とひどい内容だった。悪循環というか。とりあえず、次回は別の理容店に行こうと思ってる。具体的にどんな扱いを受けたのかは文章化しようとは思ってるが、その文章をアップするかどうかは書いてから考えたい。

 

まぁ、長いつきあいなのでお互いに馴れ合いになっていた部分もあったのも事実だし、こちらのアプローチが割とぞんざいだったのも事実ではある。あと、細かい不満があれば小出しに言った方が良い、というのも分かっているのだが、ついついため込んでしまうのがオイラの悪癖であり、それが悪いのも事実。ただ、相手もサービス業なんだから、こういう不満を拾ってくれよ、とも思ったりする。

 

なんにせよ、お互いの相性が悪かったのは客観的な事実であるし、たぶん次に会ってもわだかまりは解けないだろうなぁ、とも思う。ともあれ、不愉快な思いを受けるために、同じ店に来月も行くかと思うと非常に気が重いので、新しい理容店を探そうかなぁ、と思ってる。新しい店探すのは割と面倒だし、新しい店は色々と気苦労が多いんだよなぁ。やれやれ。

----

昨日の酒ねこ:プレミアムモルツ

なんとなくお酒を飲む気分では無かったので一本で終了。飲まないと痩せてくるのはいつもの通り。体重が減少傾向になってきたのはありがたい。

広告を非表示にする