読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

酒ねこの何気ない日常

こころに移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつけてみる。平日ほぼ毎日更新(予定)。土日は気が向いたら更新。

iPhone6sに機種変してみた

iPhone

iPhone5sの電池が一日持たなくなっていたので、6s発売を機に機種変をしてみた。3GS→4s→5s→6sという感じですね。ほぼ2年毎に機種変をしているので、iPhone使用歴は6年超という感じ。

 

予約日当日は16:00から予約を開始するもつながるまで1時間くらいかかったが無事終了。発売日当日はちょうど休みを取っていたので、開店と同時にドコモショップに入る。かるく90分くらい待たされるが午前中にはゲット。

 

以下、良かった事と悪かったことを箇条書きに。

 

<良かった事>

・特に混乱も無くバックアップから移行完了。

指紋認証スピードは明らかに早くなった

・トップに入れられるアプリが1行(4つ)増えた

・カメラは超絶綺麗になった

・3Dタッチは思ったより使い勝手が良くて便利

・画面が大きくなったので電子書籍が読みやすくなった。(特に漫画)

・薄くなったのは好印象。

・画面左端を3Dタッチするとアプリ一覧が出るのが地味に便利。

 

<悪かった事>

・料金プランが強制変更。7GB/月を平均使っているオイラは値上げ。

 ※カケホーダイライト+8GBパックにしましたが従来プランより明らかに高い。

・ケースを付けるとかなり大きい。

・本体重量は明らかに重くなった。

・5sは右手の親指、中指で上下をホールドし、人差し指で操作ができたが、

 6sはケースを付けた段階でこの操作はほぼ無理。

・右手で持って親指で左上が届かないため、片手で操作するのは事実上無理。

・3Dタッチの対応アプリが思ったより少ない。

 ※これは、そのうち解消されると思うけど。

・起動ボタンが上から右に変更になったので、しばし間違える。

 ※これは、そのうち慣れるとは思うけど。

 

<その他雑感>

・iPhone6持っている人は、急いで買い換えなくても良いレベル

・メリットもデメリットも想定の範囲内。大きな驚きもないけど明らかな失望もない。

・オイラは下取りしなかったけど、下取りを出した方が割引料金的に有利。

・3Dタッチ搭載でiPhone5sサイズの携帯があれば買い直したい。

・3Dタッチは設定で感度調整できる軽い方向に調整するのが良い。

・ガラスフィルムはAnkerを使用。貼りやすくて非常に好印象。 

 ※フィルムは長期間使ってみないと分からないけど、今のところ問題ない

 

という感じですね。まぁ、前回も感じた事ですが「機種変したとしてもiPhoneiPhoneなので、アプリを入れ替えない限り劇的な進化は感じにくい」ですね。まぁ、今回は3Dタッチに対応したアプリがたくさん出てくると、印象は変わると思うけれども。

 

結論としては「サプライズはないけど、料金プラン以外は概ね満足」という感じですかね。電池さえ持てば3年くらいこれで戦っても良いかもというレベル。ただ料金は正直不満なので、機種代金の支払いが終わる2年2ヶ月後にはMVNOも考えたいな、と思うなど。

 

しばらく使っての感想はまた書きたいな、と思う。

 

----

昨日の酒ねこ:プレミアムモルツ→梅酒(ジン)×3

ジンで漬けた梅酒が残り少なかったので、在庫処分も含めて全部飲んでしまった。タンカレーtenで作ったんだけど、ビーフィーターで作った方が美味しかったかもなぁ、と思った。tenはジン自体のクセが割と強いので、梅の香りとバッティングしてしまうんだよね。ともあれ、来年はウォッカで作ってみようかなぁ、とぼんやり考える。

 

広告を非表示にする