酒ねこの何気ない日常

こころに移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつけてみる。平日ほぼ毎日更新(予定)。土日は気が向いたら更新。

日刊酒ねこ018

 

今日は体調不良気味。まぁ睡眠時間が少ないのと、日曜日しか休んでないのが原因だけど。

 

原因が分かっているけど、原因解消に向かわないのがオイラクオリティ。今日から睡眠時間を多めに取ろうかな、とちょっと思ってる。今晩はどうしてもやりたい事があるので、明日から睡眠時間をたくさん取ろうと思ってる。

 

まぁ、今日も定時に帰れれば、睡眠時間は確保できると思うんだけど。

 

----

昨日の酒ねこ:プレミアムモルツ→日本酒(長い木の橋)→ラフロイグクォーターカスク×2

 

と比較的少なめとか一瞬思ったけど、平日と言う事を考えると多いのかも知れないなぁ。今晩はもうちょっと自重する。氷結→ウィスキーくらいで終われると良いな。

----

村上春樹のエッセイと、ライムスター宇多丸のシネマハスラーを買った。

 

未読本が減ると、本を購入してしまうのがオイラクオリティ。一回未読本を0にしたいなとか思いつつも、なんとなく未読本が0だと不安なんだろうな、とも自己分析。

 

村上春樹のエッセイは、数編読んでみたけど、昔に比べて文章のしなやかさと言うか瑞々しさが減った気がした。ただ、これは書き手と読み手の原因だと思う。書き手も加齢により良い意味でも悪い意味でも文章が枯れてくるし、読み手も加齢により感受性を失っているので。

 

シネマハスラー本は、元がラジオなだけに最初は「やっぱこれ、文章で読むと違和感があるな」とか思っていたけど、読み進めていくと、だんだんと文章が頭に入ってくるようになった。要は文体が特殊(話し言葉の文字起こし)なので読むのに頭が慣れてなかったけど、読み進めるうちに慣れてきて気にならなくなったというか。

 

ともあれ、両方とも楽しみながら読んでいきたいなと思う。どちらもあっと言う間に読み終わりそうだけど。

 

サラダ好きのライオン 村上ラヂオ3

サラダ好きのライオン 村上ラヂオ3

 

 -----

◇2013/11/01(金)追記

休むからこそ動ける、というのはあるよなと本当に思う。空気を読まずに休むというのをきちんと実践したいな、と改めて思った。

 

何の予定もないけど休む、という時間が必要な気がする。

 

あと「不安だから未読本が0に出来ない」という自己分析は確かにそうかも、とか思った。ただ、あまりに未読本が多すぎると疲れるので手元に置いておく本は3冊以内くらいがちょうど良い気がしてる。うまくコントロールしたい。

 

村上春樹のエッセイの話だけど、やっぱり年齢によって書ける文章の質って変わると思う。良い意味でも悪い意味でも。どうあがいても加齢からは逃れられないとすると、時代時代で積極的に文章を書き残しておいた方が良いんだろうな、と思う。10年後には今の文章は書けないわけだから。

 

広告を非表示にする