酒ねこの何気ない日常

こころに移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつけてみる。平日ほぼ毎日更新(予定)。土日は気が向いたら更新。

仕事の量と質は相対評価である:日刊酒ねこ162

同じ質と量の仕事をしていると仮定して、楽な職場では評価が高い人が、厳しい職場では評価が低い場合があると思う。というか今のオイラがそんな感じ。

むしろ昨年の自分と比較して3倍くらい仕事をしているんだけど、周りの評価が高くなかったりする。成果が出てないのも自覚しているし、成果が出るまでには時間が必要なのもわかっているけど、やっぱり評価されないと前に進みづらいなぁ、と思ったりもする。けなされて伸びるタイプって少ないと思うし、人って基本的に褒められて延びる生き物だと思うから。

厳しい環境って長期的に見ると自分にとってプラスだとは思うんだけど、この評価されない蟻地獄のような状況からどうやったら抜け出せるのかな?というのが今のオイラの最大の課題。まぁ、自分が出来ることを確実に一つ一つこなしていくしか無いんだけどね。

あとストレスが多いせいか、寝不足の日々が続いている。眠るのを意識しているけど寝れない。意識しすぎているから眠れないという側面もあるかもしれないけど。アイマスクとか耳栓とかアロマとかストレッチポールとかやれることはやってるので、あとは意識の問題な気がしている。(絶対的に運動が足りないという話もあるけど。)

ともあれ、ストレスから身を守るには脳みそのコントロールを取り戻すのが一番だよな、と思ったりもする。脳みそのコントロールを取り戻すには瞑想が一番、というのは知識としてはわかっているが、「瞑想が脳みそのコントロールを促進する」という体感がないので、瞑想が進まない気がする。瞑想する→コントロールを取り戻す、という実感を得るのが良い気がするなぁ。

まー、うだうだ言わずに瞑想してみることですね。

----
昨日の酒ねこ:プレミアムモルツ→梅酒(自家製)
睡眠時間:8時間00分(+30分)

今月のテーマ:瞑想 
年末年始に読んだ本やブログで、「瞑想」の重要性を示唆している内容の文章が非常に多かったので、今年は本格的に瞑想を進めたいな、と思ったりした。

-----
◇2014/08/14(木)追記
上記の問題の解決方法って、ハードルを一気に上げても越えられないのを自覚して、かつダメな自分もきちんと受け入れる。そして自分の出来る範囲で成果が上がる仕事を続けて徐々に筋力を付け、徐々に自分に課すハードルを上げて実力を付けるしかない、という身のふたもない結論だったりする。

ただ、難しすぎるとあきらめないで、良い意味で開き直って自分が出来る事をコツコツ続ければ、結果は付いてきたりする。途中であきらめちゃうとダメなんだよね。

あとは、自分には出来ない仕事はさっさと手放す、自分に出来る事に専念する、トライアンドエラーを繰り返す、エラーが出ても凹まずきちんと立ち上がる、という事が大切なんだろうな。と、今振り返ると思える。当時はおぼれかけていたけどね。

広告を非表示にする