酒ねこの何気ない日常

こころに移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつけてみる。平日ほぼ毎日更新(予定)。土日は気が向いたら更新。

人間関係を一方的に壊される辛さ

 

 

直接会うような人間関係(家族・職場)は簡単に断ち切ることができない。自分が好きだろうが嫌いだろうがほぼ毎日会う必要があるわけだから。

 

その一方でネットの人間関係って簡単に断ち切ることが出来る。ボタン一つでさようなら、というか。

 

断ち切る方は多少の良心の呵責はあるとしても、ボタンを押せば終わり。あとは気にいらない人とつきあわなければ良くなるから綺麗さっぱりなわけだ。ただ、断ち切られた方が受けるダメージは本当に大きい。その関係性が長ければ長いほど、深ければ深いほど。

 

もちろん、人は良くも悪くも変容する生き物であるので、最初は良くてもだんだんと気にいらなくなることはあるだろうし、思わず吐いてしまった一言に対して嫌悪感を感じることもあるだろう。また、距離感が近くなるが故に気にいらなくなる事もあるので、離れたくなる気持ちもわからないでは無い。

 

ただ、つい一昨日まで普通に会話していたのに、突然関係性を切るのってオイラの価値観としては本当に理解できない。まー積もり積もった違和感があって、それがあふれ出た結果なのかも知れないけど。できれば、そっと離れてくれればオイラとしてはありがたかった。

 

ともあれ、オイラのポリシーは「来る物は拒まず、去る者は追わず」なんで、深追いするつもりは無いんだけど、この痛みって本当に何度味わってもつらい。このつらいという気持ちは明記しておこうと思う。

 

ま、明日からはまた猫の漫才師に戻ります。

 

----

昨日の酒ねこ:なしっ

飲まないと痩せるのはいつものこと。たぶん、今晩も明日も飲まない予定なので、気持ちよく痩せると良いなぁ、と思う。

広告を非表示にする